About クレアルチェについて

 

<プロダクトコンセプト>
“自然界の美しさから生まれた心に優しく届くジュエリー”
日常生活の中で目にする花や植物の記憶や印象が、私のデザインモチーフです。
自然界の美しさは安定した幾何学で構成されており、人の心に落ち着きと安心感を与えます。
それらが織り成す調和にこそ本当の美しさがあると私は思うのです。
自然界の花や植物の美しさをベースに、理想的な美しいフォルムへ...
心地よさと落ち着きを感じさせる、心に優しいジュエリー。

 

<アーティストプロフィール>
下川原 学 / Manabu Shimokawara

1980年岩手県生まれ。
東京のジュエリー学校で制作基礎を学び卒業後、金工伝統工芸師に師事し日本伝統の装身具制作を習得。
2003年~2007年、東京のアンティークショップに勤務し、貴金属加工、修理、修復の実務を経験する。
2008年、イタリアに渡りフィレンツェのジュエリー学校にてジュエリー制作全行程を修学後、アシスタントとして勤務。
2010年以降、同ジュエリー学校にて各国の学生達を指導する講師を務め、個人工房にて作品の制作や注文販売を行う。
2013年、日本に帰国し、ジュエリー作家として活動を開始。
2014年、ジュエリーブランド“crealce”設立。岩手県奥州市にアトリエ兼ショールーム“crealce”オープン。